柑電社 校正部

プロは雇えないけど作品・文書の校正が不安。そんなあなたのお手伝いいたします

ABOUT

電子書籍、セルフパブリッシングなどの校正で困っていませんか?

版元を通す出版物は、編集者、校正・校閲者などプロの目をくぐって文字まわりが整えられています。
しかしセルフパブリッシングでは校正も作者が行わなくてはなりません。

読者の指摘を頼るにも、一度リリースしてからの修正は手がかかるもの。
そうなる前に、誤字脱字、文字統一、不自然な「てにをは」の使い方など潰しておきたい。

“プロに頼むとけっこういい値段しちゃうんじゃない?”
“セルフパブリッシングで、そこまでのリスクを負えないよ”
“校正を誰かに頼みたいけど、お願いするチャンネルを持ってないよ”

そんな配信の前のちょっと不安な気持ち、軽くするお手伝いができます。
当方ノンプロですが出版系の組版を多く請け負う印刷会社にて勤務歴約20年。
営業畑ですが多くの原稿に接してきました。

プロレベルの校正には及びませんし、ましてや校閲は出来ませんが、第三者の目であなたの原稿をチェックする「校正のようなもの」始めます。

どうぞお気軽にご相談ください。

お仕事について

校正のご相談は下記メールアドレスまでメールでください。校正の期間等については必要な作業に応じて相談させていただきます。

お手伝いさせていただくチェック項目は:
・誤字脱字
・半角/全角の統一
・用語統一
・てにをは
・役物の使い方
などとなります。
※校閲、欧文の校正は致しません。

私の晩酌用のビールの確保を直接的な目的としつつ、セルフパブリッシング/出版がもっと盛んに、自由に楽しく広がることを目指しております。

お気軽に利用いただけたらば幸いです♪

校正とバーターでお願いします♪
・1万字まで(掌編)0.5ダース
・2万字まで(短編)1ダース
・5万字まで(中短編)2ダース
・10万字まで(中編)3ダース
・15万字まで(長編)4ダース
・以下応談
※350ml缶ビール基準

※バーター物件について
原則商売するつもりはありませんので、現金でのお礼は受け付けていません。Amazonのほしい物リストなどにてご検討ください(下のAmazonのアイコンより参照下さい)。
詳細はメールにてご相談下さい。

Give self publisher a happy life and nice beer!

連絡先

柑電社代表:古田 アダム有